2017-10-16 15:00 | カテゴリ:岐阜県
岩村城下町の続きです~

前編を見逃した方は こちら をご覧ください!

20170930IM2 (11)

今は何時代? って思う家がたくさんありますね(^^)/

20170930IM2 (1)

後ろに見えるのは約260年前に染物業を営んでいた商家の土佐屋さんです!
メイとニケも入っていいと言ってくださったので入ってみました!

20170930IM2 (2)

当時の藍染めの工程を学ぶことができる染工場や、
土佐屋の歴史をおさめた土蔵の展示室、
庭の天正疎水などは江戸時代の面影を残し伝えています。

20170930IM2 (3)

メイもニケも初めて見る物にキョロキョロしていますね(^_^;)

20170930IM2 (13)

これが染めている工程の途中ですね! いい勉強になりました!

20170930IM2 (12)

後ろに見えるのは松浦軒本店です。
浦軒本店は、岐阜県恵那市岩村町で江戸時代に長崎より伝わった
ポルトガル伝来 のカステーラの製法を、七代に渡り、210余年守り続けています。

20170930IM2 (5)

後ろのお屋敷は江戸時代中期から末期に栄えた問屋の木村邸です。

20170930IM2 (6)

木村家は江戸時代中期から末期に栄えた問屋で、
藩の財政困窮のたびに御用金を調達してその危機を救いました。
それゆえ、藩主より特別な存在として認められ、
藩主自身が幾度となくこの木村邸を訪れたといわれています。
(当時、藩主が領民の家を訪れるなどということは異例なことであったといいます)
藩主出入りの玄関・表通りに面した武者窓・上段の間・欄間・茶室は、
江戸時代の町家としての様式を至る所に留めており城下町の歴史を偲ばせてくれます。
(ネット引用)

20170930IM2 (7)

木村邸の屋敷の裏にまわればナマコ壁を見る事ができます!

20170930IM2 (10)

ここは女城主・岩村醸造株式会社です!

20170930IM2 (14)

お酒の試飲をする事もできるので行った方は必ず立ち寄ってみてください!

20170930IM2 (8)

ここは水野薬局です
本町通りにある江戸時代から続く老舗の薬種商ですが、
現在の店舗は比較的新しく昭和20年に建てられたものです。
古い薬局は伝統的な町屋風と当時の流行を取り入れた洋風建築の2パターンに分けられますが
水野薬局は典型的な町屋様式で軒下にずらりと木製の古い看板が並ぶ様子はまさに壮観です
また明治15年、自由民権運動で有名な板垣退助が遊説で岩村を訪れた際に
水野家に宿泊、その数日後に岐阜で暴漢に襲われたと言う記録も残っています。
(ネット引用)

20170930IM2 (9)

下にずらりと並ぶ欅(けやき)製の特注看板
マスメディアの無い当時、看板の宣伝効果は抜群で、
製薬メーカーから特約店の証として屋号入りの一点もの特注看板が寄贈されたそうです
(ネット引用)

20170930IM2(15).jpg

みやもっさんもメイ母ちゃんも結構楽しめた岩村城下町!
メイとニケにすればちょっと退屈だったかもしれませんね~

今回の旅行のブログは今回で終わりです!
お付き合いくださりありがとうございますm(_ _)m

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-10-14 23:00 | カテゴリ:岐阜県
日本大正村から最後の観光場所の岩村城下町にやってきました!

20170930IM1 (1)

日本大正村からだいたい車で20分程度で到着できました!

20170930IM1 (14)

思った以上に結構見る場所が多かったのが印象です!
地元では結構有名な街みたいなんですがみやもっさん達は知りませんでした(^_^;)

4百余年の歴史を持ち、現在にいたる城下町です。
現在の本町通り(旧上町、中町、下町)に面する両側の町並みは
江戸時代から続くものです。
上町には職人が、中町や下町には商い屋が並んでいたそうです。
平成25年2月には電線地中化が終り
まるで江戸時代にタイムスリップしたような町並みになりました。(ネット引用)

20170930IM1 (2)

マンホールに女城主の里と書かれていました。
これは今大河ドラマでやっている「おんな城主直虎」の井伊直虎の事ではなく
戦国時代に織田信長の叔母が全国的にも珍しい女性の城主として
実権を握っていたという史実に由来して岩村町は「女城主の里」と呼ばれています。

20170930IM1 (9)

よく見るとそこら中に「女城主の里」と書かれています!
確かに江戸時代っぽい感じに撮れます!

この通りを歩き出すといきなり声をかけられました。

20170930IM1 (6)

声をかけてきたのは焼山栗店やまとやさんの女将さんでした!
「栗美味しいから食べてみて!」って言ってきたんです!

20170930IM1 (7)

ニケに見せるとすっごく欲しそうにしたもんですから

20170930IM1 (5)

食べさせてみました!
かなり美味しかったようですごい勢いで食べました!

20170930IM1 (8)

その後歩いて行くとスナックを発見!
スナックとは思えないお店構えで驚きました(;゜0゜)

20170930IM1 (12)

後ろに見えるのは勝川家というお屋敷です!

「江戸城下町の館 勝川家」は、平成15年8月にオープンしました。
勝川家は屋号を「松屋」といい、江戸末期から台頭した商家です。
江戸後期の建物で、木造2階建て2軒の建物からなっている古い家です。
室内は、書院・茶室・使用人部屋などがあり、
往時の暮らし向きを伝えています。
また、江戸絵や能面などが展示されているほか、観光協会推奨品も販売しています。
(ネット引用)

20170930IM1 (4)

詳しい説明はこんな感じで書かれていました!
入館は無料だったんで入ってみる事に!

20170930IM1 (13)

時代劇に出てきそうな蔵がありました!
大判小判がザックザク入っていそうな感じですよね~

20170930IM1 (3)

いい感じのお屋敷です!
ちなみに中に入る事もできるので行った方は入ってみてくださいね~

20170930IM1 (10)

この京屋さんも素敵な造りですよね~
この京屋さんは家具屋さんです!
寛政時代(1790年)創業で、江戸時代より225年以上続く老舗店舗なんですよ。
店内には、ダイニングテーブル、座卓、タンスなどを展示しています。

20170930IM1 (11)

ここは岐阜信用金庫です!
信用金庫とは思えないですよね! 面白い街です!!

今回はこんなところでm(_ _)m

次回も岩村城下町の様子をお届けしますね(^^)/

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケと鈴ちゃんの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-10-13 15:00 | カテゴリ:岐阜県
日本大正村の続きです~

20170930TM2 (1)

この大正浪漫館から坂を上がっていくと!

20170930TM2 (3)

旧三村家という屋敷が出てきます!

20170930TM2 (2)

この茅葺屋根の家が旧三宅家です!

三宅家は馬木村の有力な農家で、江戸時代の初めには
旗本明知遠山家に仕えていましたが、寛文4年(1664)に帰農し馬木村に居を定めました。
住居は元禄元年(1688)に普請されたもので、近世中期の民家の特徴である
鳥居建ての形式が残されています。
内部は養蚕のために板の間が拡張され、
三間取り(広間型)から四間取り(田の字型)に改造されています。
梁や柱にちょうなの跡があり、梁木はヒノキが使用され、
遠山家の許文が記されたものもあります(ネット引用)

20170930TM2 (9)

屋敷の中も昔の感じが出ています!

20170930TM2 (8)

メイもニケも不思議そうに見てますね!

20170930TM2 (11)

この家具、なんと女優でありこの日本大正村二代目村長さんの
司葉子さんの嫁入り道具だとか!
ちょっと驚いちゃいました!

旧三宅家を後にしたみやもっさんは明知鉄道の明智駅まで歩いてみました!
旧三宅家から明智駅までは徒歩10分くらいで到着できます!

20170930TM2 (6)

明知鉄道は、昭和60年11月16日に国鉄明知線(昭和9年6月24日開業)を引き継いで
第三セクター方式の経営形態として発足し、開業した地方鉄道です!

だいたい電車が発車するのは1時間に1本という少なさ!
みやもっさん達が到着した時には電車は発車した後でした(T_T)

20170930TM2 (7)

ここって明智光秀のゆかりの地だったみたいですね!
明智光秀の生誕の地は岐阜県という説があるようですがはっきりしていないみたいです!
ですので明智城と名前があるお城は全国に数箇所あるみたいですね!
この岐阜県恵那市にも明智城があるのでゆかりの地となっているみたいです~

それとこの明智駅にSLの展示もあると聞いていたんですよ!

20170930TM2 (10)

ゆるキャラもあるみたいですしね!
蒸気機関車を一生懸命に探してみたのですが一向に見つかりません!

駅付近の人に聞いてみると、なんかのイベントがある時にしかお目見えしないとか!

でもあんなに大きなものが全部隠れるわけはありませんから倉庫付近をウロウロ~

20170930TM2 (5)

なんとか見つかりました!
確かにわかりにくい場所に隠してありました!
SLをバックにメイとニケの写真を撮りたかったのに残念です!

日本大正村思った以上に楽しめましたよ!

皆さんも是非ともこちらにお越しの際は立ち寄ってみてくださいね(^^)/

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-10-11 23:00 | カテゴリ:岐阜県
9月30日 最初の観光は岐阜県恵那市にある日本大正村です!
宿泊していたメダリオン・ベルグラビアリゾートから車で20分ちょいで到着でした!

日本大正村は岐阜県恵那市にあるテーマパークなんですよ。
旧恵那郡明智町の町おこしとして構想、立村されたようです!

テーマパークといっても入場料は必要ありません!
(ただし入館料が必要となる施設もありますのでご注意を!)

20170930TM1 (1)

後ろに見えるのは大正村浪漫亭です!
中にはお土産屋にカフェなどがありましたよ~

20170930TM1 (2)

テラス席ではワンちゃんと一緒に食事を楽しめるみたいですね!
衣装を着て写真も撮れるようです!

20170930TM1 (3)

顔出しもあったのでメイに頑張ってみました!
メイのはいからさんが通る~♪

20170930TM1 (16)

日本大正村って結構広いんですね!
とりあえずゆっくり歩いて散策する事にしました!

20170930TM1 (4)

ちょっと歩くと大正路地があります!
入口付近を見てもなんか情緒がある感じですよね!

20170930TM1 (5)

メイとニケがタイムスリップしたかのように見えます!
こんな場所だったらメイに着物を着せて歩けば良かったですかね(^_^;)

20170930TM1 (6)

着物ではありませんがニケだけ歩いてもらいました(^^)v

20170930TM1 (7)

ちょっと歩くと大正村役場があります!
今年は大正百六年らしいです!

みやもっさんだけ村役場の中に入ってみました!

20170930TM1 (8)

ちょっと大正というよりは漫画の世界って感じですよね( ;∀;)
ちょっと期待外れな村役場の中でした!

20170930TM1 (9)

外観はいい感じなんですけどね!
ちなみに大正ぽい展示物もちょっとはありましたよ!

歩いていると綺麗な彼岸花が!

20170930TM1 (10)

思わずパチリ! です(^^)/

村役場から右に入っていくと郵便局がありました!

20170930TM1 (13)

郵便局とはいっても逓信資料館(旧郵便局)です!

またきてね~

本当の郵便局はこの右の建物となってます!
では早速逓信資料館に入ってみましょう!

20170930TM1 (12)

色んな通信手段のものが展示されておりました!

20170930TM1 (14)

これは昔のタイプライターですね! 時代を感じます!

20170930TM1 (11)

こちらが電話です! こちらも時代を感じます!

そしてまた村役場付近に戻って違う建物を見に行きました!

20170930TM1 (15)

ここは大正浪漫館です!
大正期のモダンな雰囲気が漂う洋風建築。
館内には、大正村初代村長の高峰三枝子氏だそうです。
初代議長の春日野清隆氏の 遺品などが展示されています。
入場料は大人500円で小中学生300円です。

ちなみに二代目村長さんが司葉子さんで現村長は三代目の竹下景子さんです!

まだまだ色々と見て回ったのでこの続きは次回またお届けしますね~!!

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-10-05 23:00 | カテゴリ:岐阜県
馬籠宿(まごめじゅく)を散策していたらこんなお店があったのでご紹介~

20170929MBG (1)

店の外にもいっぱいのお土産が展示されていましたよ!

20170929MBG (13)

この花屋さんはちょうど馬籠宿の入り口にある店でよーく見てみると!!

20170929MBG (2)

ペット大歓迎の文字が!!!
せっかくなんでメイとニケも一緒に入ってみました!

20170929MBG (3)

中も色んなお土産があってビックリしました!!

20170929MBG (7)

こういった栗も今時期なんですね~ 目を引きました!!

20170929MBG (4)

ちゃんとワンちゃん用のお土産があるのも嬉しい!!

20170929MBG (6)

ペット用の笠もあるとの事!
ひとつだけいただくことに事にしました!
大きさによって値段は異なりますがメイとニケの大きさであれば一つ400円です!

20170929MBG (5)

まずはニケに被せてみました! ニケは被り物は結構似合います!!

20170929MBG (8)

メイは似合っていますがちょっと困り顔になっていますね(^-^;

20170929MBG (10)

馬籠入り口付近にある馬籠館のおそばをいただきました!

20170929MBG (9)

たぬきそばをいただいたんですが、岐阜のたぬきそばって揚げ玉なんですね~
岐阜は近畿よりかと思っていたんですが・・・。
近畿のたぬきそばってお揚げさんが入っているんですよね~
ちょっと悲しかったです(^_^;)

20170929MBG (11)

ちなみにこの馬籠宿入口にある馬籠館の駐車場は無料でしたよ~!

■ 馬籠宿(まごめじゅく) ■
馬籠観光協会
住所:〒508-0502 岐阜県中津川市馬籠4300-1
電話:0573-69-2336
問い合わせ時間 8:30~17:00

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-10-04 15:00 | カテゴリ:岐阜県
9月29日の最初に行ったのは浜名湖からちょっと走りました!

岐阜県中津川市にある馬籠宿(まごめじゅく)です!

20170929MGJ (1)

馬籠宿(まごめじゅく)は、中山道六十九次の43番目の宿場で、
木曽11宿の一番南の宿場町となります。

お隣、長野県に位置する「妻籠宿(つまごじゅく)」とともに、
中山道を代表する観光スポットなんですよ!

20170929MGJ (17)

実はこの馬籠(まごめ)は平成17年までは長野県木曽郡の山口村に属していたそうです。
しかし、平成の大合併で県を越えた合併(越県合併)が行われ、
岐阜県中津川市の一部になったんですって!    (ネット引用)

馬籠を歩くにはこれを参考に!

20170929MGJ (2)

とは言ってもこれではわかりにくいですよね( ・´ー・`)
ちょっと探してみました!

20170929MGJ (16)

これならわかりやすいと思います!
距離的にはそんなに歩くわけではありませんよ!

しかし行きは登り道なのでちょっと疲れます!!

20170929MGJ (3)

まずはそれなりに見える雰囲気の場所があったので1枚!

20170929MGJ (4)

馬籠で一番紹介されるこの風車、歩いているとすぐ気付きますよ(^^)/

20170929MGJ (11)

長い時間ではありませんがたまにはメイもニケも歩きます!

20170929MGJ (5)

まだまだ坂道は続きますよ!! 眺めは本当に最高ですよね!!

20170929MGJ (6)

ここは但馬屋さん、ちゃんとした泊まれる旅館です!
こんな場所で泊まるのもいいかもしれませんね!

20170929MGJ (7)

ここは郵便局です!
ちょっとお洒落な郵便局ですよね(^^)/

20170929MGJ (8)

郵便局をちょっと進んでいくと島崎藤村の記念館があります。
ちょっと中に入りたかったなぁ~って思いました!

20170929MGJ (9)

なんだかんだで、坂道を登りきると展望広場!
ここでは恵那山がくっきり見えました(^^)/ 気持ちよい瞬間です!!

恵那山を見たら後は戻るだけ~

20170929MGJ (10)

帰りは帰りで見ると景色が違って見えます!
このレトロ感がたまりません(*^^)v

20170929MGJ (12)

無料休憩所で休憩をしようと思ったら
人ではなく猫ちゃんがお先に休憩されていました!
ここに入った瞬間みやもっさんちょっと驚いてしまいました(^-^;

20170929MGJ (14)

メイはちょっと退屈だったのでしょうか???
大アクビでしたヾ(o´∀`o)ノ

20170929MGJ (13)

これは臼でしょうか? 椅子にして座りやすいようにしていました!

20170929MGJ (15)

結構楽しめた馬籠宿でしたよp(*^-^*)q

■ 馬籠宿(まごめじゅく) ■
馬籠観光協会
住所:〒508-0502 岐阜県中津川市馬籠4300-1
電話:0573-69-2336
問い合わせ時間 8:30~17:00

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケとくぅちゃんの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ生活
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-20 22:00 | カテゴリ:岐阜県
高山の古い町並みをぶらりしたみやもっさん達!
最後の観光場所「飛騨民俗村・飛騨の里」へ~
飛騨の里 (1)
ここは山のふもとや里山の豊かな自然の中、
合掌造りをはじめとした飛騨地方の古民家・民具を蒐集し保存している
生きた博物館(Living Museum)です。

まず入館すると記念に写真を撮ってくれます!
飛騨の里 (2)
みやもっさん一家で1枚! 良い記念となりました!

ここの古い家なんですけど
飛騨の里 (10)
全部で30もあるんです!
今回時間もないので、抜粋して見ることにしました!

館内を見てまわるのに暑い場合は
飛騨の里 (13)
無料で日傘も貸してくれます! お好みの色をお選びくださいね~

まずはこの飛騨の里で一番有名な旧西岡家の前で1枚!
飛騨の里 (3)
このアングルではちょっとわかりにくい^_^;

旧新井家の中に入ってみました
飛騨の里 (4)
抱っこすればワンちゃんも一緒に見ることができます
囲炉裏の奥に見えるのは機織り機です!
機織り体験もすることができますよ~ もちろんワンちゃんはNGです^_^;

次に見たのは江戸時代中ごろ、高山に生きた国学者 田中大秀様のお家!
飛騨の里 (6)
なかなか味わいがあります!!

こんな場所も雰囲気あったんで~
飛騨の里 (5)
やっぱりニケを乗せちゃいます(^^)/

ここは江戸時代中期以前の農家では土間が生活の中心だった旧中藪家!
飛騨の里 (7)
この家も素敵です!!

これは立保神社拝殿・舞台です!
飛騨の里 (8)
立保神社は、鈿女・白山・国作大神社の三社を合祀した神社で
三社の拝殿を集めて建てられていました。
上を拝殿で下に舞台、もうひとつを神饌殿としていたものを飛騨の里に移築した際に
神饌殿を楽屋にして花道でつなげました。

ここは旧若山家!
飛騨の里 (9)
この家は二階建てです!とはいっても広いロフトがあるって感じでした!
もしここにいらしたら必ず見てください!
何故かこの写真、メイとニケの間にドラゴンボールが???

ウッドデッキ? で寛ぐメイ!
飛騨の里 (11)
ここは旧前田家です!

程よく館内を見終わった後は休憩~
飛騨の里 (12)
休憩中なのに休憩せずにほかのワンちゃんが気になるニケでした(^^;

こんな感じで旅行を満喫しましたよ~


最後まで今回の旅行の記事!!
見ていただき本当にありがとうございましたm(__)m

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケと鈴ちゃんの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ
コメント(0) | トラックバック(1)
2014-09-19 18:00 | カテゴリ:岐阜県
引き続き飛騨高山の古い町並みなのですが
上三之町に比べ上二之町はそんなに有名ではないようで
おんなじように古い町並みがあるのですが人は少なかったですね~!
ちなみに上三之町編はこちらです
上二之町 (3)
見ての通りガラ~ンとしています!
このほうが歩きやすいですよね!

歩いていると向こうから何かおめでたいものが走ってきます!
上二之町 (2)
人力車で運ばれる花嫁と花婿! 幸せになってね~(^^)/

歩いていると一軒だけ大きな建物が!
上二之町 (4)
これを魚眼レンズで撮ってみました!
これはちょっと面白く撮れたかもって思ったみやもっさんでした

桜山八幡宮があったので
上二之町 (5)
ちょっと行ってみることに!
上二之町 (7)
目の前まで来ると「ワンちゃんの散歩禁止」の立て看板!
前だけで写真を撮って終わりです!

まだまだワンちゃんと一緒に入れる場所は少ないですね~

こんな場所も結構情緒を感じます!
上二之町 (6)
メイ、ちょっと眠たそうですね(^^;

陽も結構熱く感じてきたので
上二之町 (8)
例のごとくソフトクリームを食べることに!
メイニケには今回もほんの少しだけ食べてもらいました!

ソフトクリームが売っている場所のそばで朝顔が咲いていたので
上二之町 (9)
またまた魚眼レンズで撮ってみました!
これもいい感じに撮れましたかね(^^;

上三之町では食べなかった飛騨牛のにぎり寿司!
上二之町 (10)
別のお店で食べました!!
これはみやもっさんとメイ母ちゃんで食べましたよ!
旨かったっす!

飛騨高山の古い町並み!!
上二之町 (1)
かなり満喫したみやもっさん達でした~

そして次の観光場所に向かいます!
そこが今回の旅行の最終観光地です!
この続きは後日です!

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケと鈴ちゃんの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-18 15:00 | カテゴリ:岐阜県
ステラフェリスをチェックアウトして飛騨高山の古い町並みを見ることに!
上三之町 (9)
飛騨高山古い町並みの観光スポットとして有名なのは
上三之町、上二之町あたりです。今回は上三之町です!

飛騨高山の古い町並みは商家の町並みになります。
飛騨高山古い町並みの近くに宮川が流れており
橋も含めとても情緒のある風景を楽しめます。
上三之町 (7)

ちょっと前に買った魚眼レンズを使ってみることに!
上三之町 (3)
ここではちょっとわかりにくかった^_^;

こんな看板を見つけました!
上三之町 (2)
昔懐かしい「オロナイン軟膏」! 知っている人は今は少ない???

どこを撮っても古い感じなのが・・・
上三之町 (1)
あまり変わり映えしないのがちょっと残念!

人力車で観光もできるんですよ~
上三之町 (6)
人が多いのでメイとニケはずっとカートで移動しましたけどね~
ある意味カートも人力車!

人がたくさん集まっている場所が!
上三之町 (8)
飛騨牛のにぎり寿司! すっごく興味がわきましたがここでは食べる事を断念!

ここはそれなりの雰囲気がある建物!
上三之町 (4)
ちょっとタイムスリップした感じに見えます!

飛騨のお酒!!
上三之町 (5)
お土産に後で買おうと思って忘れてしまった!!
めっちゃ残念なことをしました(*_*)

引き続いては上二之町編ですが
それは後日という事で~

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-09-14 04:00 | カテゴリ:岐阜県
郡上八幡を散策した後は郡上八幡城へ~
郡上八幡城 (2)
ちなみに郡上八幡城は山の高台にあり徒歩で30分程度
車では7~8分で到着します!
もちろんみやもっさん達は車で~

途中城主である山内一豊と妻の像があります!
これは『内助の功』をテーマとしている像です!!
郡上八幡城 (3)
NHK大河ドラマで「功名が辻」で山内一豊を上川隆也さんが好演し
その妻千代を仲間由紀恵さんが演じてました!!

そもそも『内助の功』の由来ですが
土佐国高知藩主山内一豊の妻である千代(見性院)が
一豊のために嫁入りの持参金(黄金十両)で高価な馬(鏡栗毛)を購入して
その馬が織田信長の目にとまり
出世を助けたという話から来ているのです! 有名でしたね^_^;

そして郡上八幡城に到着!
郡上八幡城 (4)
中は当然ワンちゃんは入る事ができません!
郡上八幡城の天守閣は再建80周年を迎える日本最古の木造再建城なんですよ!
戦後の築城ブームで再建された多くのコンクリート製の城とは一線を画した美しさは
作家・司馬遼太郎をして日本で最も美しい山城と言わしめた白亜の天守閣です!
みやもっさん達、天守閣の中見たかったなぁ~

天守閣の場所を別の角度から1枚!
郡上八幡城 (1)
天守閣はは小さいですが、素敵なお城でした!

ここから見る城下町の眺めは良いですよ!!
郡上八幡城 (5)
山内一豊はこんな町を見ていたんですかね~???
右側に見えるピンクの花は!?

おお!少しだけコスモスの花を発見!
近寄って撮ってみることに!
郡上八幡城 (6)
雨に濡れていい色合いになってますね~!

ちょっと秋を感じたみやもっさんでした(^^)/

またきてね~

にほんブログ村のランキングに参加しております!
1日1回ポチするとブログ村のランキングアップにつながります!

是非ともこのメイとニケの写真をポチ願います<(_ _)>
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

今日も見てくれてありがとうございます\(^o^)/
ついでにここもポチ
  ↓
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:チワワ
コメント(2) | トラックバック(0)